デブでも乗れるクロスバイク

デブでも乗れるクロスバイクのサドルについて

デブでも乗れるクロスバイク選び。
意外と見落としがちなのがサドルの形です。


乗り心地に直結するパーツなのですが、
体重が重い人は
どのようなサドルがおすすめなのでしょうか?
 

サドルの種類


サドルは、主にこの6種類に分類できます。



基本的な考え方としては、
細いサドルほどスピードレーサー向け。


足の動きを邪魔しないようにできています。
 

体重が重い人はお尻を支えてくれるものを選ぼう


体重が重い人が
レース用の細いサドルに座ると
股間が圧迫されて痛くなります。


中央に穴が空いているサドルがほとんどですが、
サドル自体が細いと、
狭い面積で自分の体重を支えることになります。


体重が重い人は、
サドルが広めのものを選ぶのが無難です。
 

おすすめのサドルは?


具体的にどんなサドルが良いのか?
このようなサドルなら問題ないでしょう。



中央に溝が掘ってあり、
お尻を支える部分も大きめです。


このような平べったくて細いサドルは
避けたほうが無難です。



どうしても欲しいクロスバイクのサドルが細いなら、
サドルだけ交換するのがおすすめ。


自転車でお尻が痛くなったり痔になると、
全快するのに
思った以上に時間がかかります。


サドルに違和感があったら、
すぐに対応するようにしましょう。